item1

世界中の「わたし」へ。名古屋を拠点にする演劇カンパニー

 

  Home

item6

ライフ・イズ・ストレンジProject第1弾

よこしまブロッコリー松山公演

『他界の人』ーそれは人と生についての物語ー

 

 人が人を感じるときは、何かがあったとき。それは嬉しいことでも悲しいことでも苦しいときでもいい、そういう時にこそ、自分や目の前の相手がどういう人間かが強く立ち上がってくる。そういう意味で今回の『他界の人』ほど人を感じる作品はないのではないかと私達は考えています。

 今回の作品は07年と09年に上演されたカンパニーの代表作『ライフ・イズ・ストレンジ』の世界がベースになっています。そこで描かれているのは、人があの世に行って生まれ変わるまでの日々と生まれ変わりの手助けをする出生課と呼ばれる場所で働く人々でした。今回の『他界の人』は、より生まれ変りの時を迎えた人々に焦点をクローズアップしています。作品の世界の中での人々は、生まれ変わると全くの他人としてこの世に生を受けることになります。つまり、生まれ変わりを受け入れることは私の終わりを意味します。そしてその時は自然の摂理として否応なしに誰にでもやって来ます。そう、描かれるのは自分をどう終わらせるか=どう生きるか、あの世を描くことで、生を描いている物語なのです。

 また今回は、キャストに名古屋の俳優だけでなく、松山の俳優とのコラボレーションも企画しました。名古屋とはまた異なる風土の松山の俳優が加わることで、作品はより多様性をもって立ち上がってくると私達は確信しています。そして会場には作品をフィクションとして受け入れやすくなってしまう劇場ではなく、普段は美術を展示しているギャラリーを選びました。ステージと客席の境が0cmの会場だからこその臨場感で、人がどう生きるのかの物語をお届けします。

よこしまブロッコリー

よこしまブロッコリー松山公演 

『他界の人』

作・演出・音楽 にへいたかひろ  出演 島崎一也 榊原耕平 鶴田雅弓 にへいたかひろ 古家暖華(M.カンパニー)

     古田通子(ボンヤリマドグチ・松山) 桧垣薫(松山)

  日時 3月30日(土)19時~(完売しました。)    31日(日)14時~

  会場 ヒロヤ画廊3F(愛媛県松山市大街道2丁目3−9 3F)

    公演終了いたしました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

  チケット 1500円(前売り・当日)※当日券販売は空席がある場合のみ。未就学児童の入場不可

協力 PACE                                        

本サイト内の文書・画像・音源等、全てのコンテンツの著作権はよこしまブロッコリーに帰属します。無断使用・転載はご遠慮ください。