item1a

世界中の「わたし」へ。名古屋を拠点にする演劇カンパニー

 

  Home

item1

第8回本公演・七ッ寺共同スタジオ協力公演

「トーク・アバウト・サリー ~見張り部屋からずっと~」

■上演:2008年2月1日(金)~2月3日(日) 会場:七ッ寺共同スタジオ

■作/演出/音楽:にへいたかひろ

■出演: 古川聖二 川畑沙織 おぐりまさこ 澤村一間 磯貝明日香  北村さおり 橋本真友 杉浦松 トルストイ直己(フリー)

舞台・照明:自由舞台 撮影:muvin

■作品紹介

同一犯と思われる11件の犯行声明のない爆弾事件。初犯からすでに1年が経つ。手がかりは、ネット上の投稿にあった「サリー」という名前だけ。

誰もがそれに怯えつつも、まさか自分が巻き込まれるはずはないだろうと心のどこかでそう思いつつも、マスコミを中心に誰の仕業か噂しあっている。

12件目の爆弾事件を未然に防ぐため、サリーの可能性がある全ての人物に見張りがつけられた。

見張り部屋の一室と、そこから見張られている部屋で繰り広げられる物語。

DVD予告映像(YouTube)

本サイト内の文書・画像・音源等、全てのコンテンツの著作権はよこしまブロッコリーに帰属します。無断使用・転載はご遠慮ください。